Welcome to IMA 婚活ビギナーズラック

2015年10月14日

先週ご入会したばかりの婚活ホヤホヤ女性会員さん、

お見合いの申込みがある度に「ありがたいです」「嬉しいです」と感謝のメールをくださいます。

こちらも嬉しくなって「本当にありがたいですよね」「とっても嬉しいですよね」とお返事をします。

 

すると、また素敵な方からのお見合い申し込みが届くのです。

まるでビギナーズラックですね~とホヤホヤ会員さん。

 

そう言われてみれば・・・婚活においてもビギナーズラックは起こるもので、

婚活開始直後の1ヶ月~3ヵ月ほどは多くのご縁が届く傾向にあります。

この短い時間の過ごし方で、その後の婚活の流れがおおよそ決まってくるとも言えます。

だから、この時期は浮足立たず謙虚に素早く冷静に振る舞うといいと思います。

 

ご成婚までスムーズに運ぶ会員さんには共通の特長があるんです。

 

*待つのではなく自分からも積極的にお見合い申し込みをするーWEB画面上でフラれることも大事

 

*届いたお申し込みには感謝ー自分が申し込んだときにお相手にされたいことをする

 

*お見合い申込をお断りする際は、「ありがとう、ごめんなさい」の気持ちでーWEB画面上であってもお礼を

 

*お見合いするか迷った時には「お会いしてみる」-プロフィールだけではわからないことが多い

 

*お会いすると決めたら誠意をもってー礼を尽くす

 

*お見合いや交際中はお相手の素敵なところを見つける気持ちでーウキウキしてみましょう。楽しさは作るもの

 

*IMAへのホウ(報告)レン(連絡)ソウ(相談)はまめに

 

さりげなくご縁の間口をう~んと広げ、巡ってきたご縁は大切になるべく受け取り、悩んだ時には客観的な目(仲人)を活用するー自己流の婚活にならないよう気を付けていれば、ご成婚までの道のりはそんなに険しくはないようですよ。

 

「ご縁を雑に扱ってはいけない」IMAはいつもそう思っています。

これは経験に裏打ちされた真実なんです、本当です。迷信でも何でもないです。

 

「結婚したい」およそ7万人が集まっている(IBJ54000人+NNR15000人)婚活現場ですが、

無限にご縁が湧き出してくるわけではありません。

 

「まだまだ」「もっともっと」を誘発するビギナーズラックにならないように、心して!

 

婚活IMA(イマ)では、会員さんの気持ちや状況をできるだけ把握するよう努めています。

会員さんお一人お一人求めている距離感は違いますので、それぞれにそれぞれのご対応でサポートしています。

 

「結婚の先に続く幸せ」を見つめることさえ忘れなければ、きっと素敵なパートナーに巡り会えると信じてます

 

こうしてブログを書いていたら、また新しいお見合い申し込みが届きました。

ホヤホヤ会員さんの未来のパートナーはどなたなのかしら・・ワクワク楽しみです。

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。