今日の明治神宮

2015年11月21日

恒例の縁結び祈願に出掛けました。早朝の空気はほどよく冷たく、吐く息は早くも白かったです。

本殿の手前に見事な野菜舟盛りが捧げられていました。

「きのうの朝にはなかったんですよ」毎日ウォーキングされているらしいマダムがそう微笑んでいました。

 

新嘗祭ー実った秋が色とりどりに献上されていたのです。

蕪、白菜、カボチャ、ブロッコリ、人参、ネギなどがとても美しく飾られていました。

夏頃に蒔いた小さな種が、秋にはこんな惠になるのですね。

 

皆さんの「ご縁の種」の様子はいかがですか?

芽が出たばかり、双葉になった、丈がぐんぐん伸びてる、やっとつぼみ、そろそろ花が咲く

順調に育っていると嬉しいです。

 

ーご縁は点にすぎないーそんなお言葉を頂戴したことがあります。

その点をどう結ぶか、それで描かれる線は変わってきます。確かに点だけではそれ以上にはなりません。

ご縁を種に見立てた場合も同じです。蒔いただけではどうかしら?やっぱりそのままかもしれませんね。

 

ー育てるーご縁も育ててこそなのかもしれません

 

お見合いまでしかふくらまなかった種

ちょっとした誤解で芽が出なかった種

言葉不足や饒舌で枯れてしまった葉

早まった行動でしおれてしまった花

 

干からびた植木鉢があちこちに転がっているなんてこと・・・ありませんか?

犠牲になった種のためにも、次のご縁は上手に育てたいですよね。

 

といって、どこから手をつけたらいいのやら・・・

いつも努力はしているんですけど・・・

育て方がまったくわからないんですよね・・・

イヤイヤそもそも不良品の種が多すぎる・・・

 

こんな風に手こずった時には「ご縁の園管理人ー仲人」に是非お気軽にご相談ください。

まずはその種の特性をつかむところから始まります。

 

冷静☓お茶目 行動派☓内向的 無口☓無口 無口☓おしゃべり 奥手☓不器用 地味☓目立ちたがり

大らか☓ナイーブ 我儘☓気まぐれ 単純☓哲学的 大雑把☓細かい 美女☓野獣 美女☓王子etc.

 

色々な掛け合わせによってつくられるのがご縁という種。

1つとして同じものはないので、うなりながら考えこむこともありますが。

数々の縁結び経験を引っ張り出し、参考にしながら、よ~く観察し、できるだけ具体的にアドバイスしてます。

 

「メールが多すぎるかも」、「もっと時間のやりくりしてデートして」、「食事のお礼どうしてる?」

「笑顔でありがとう言ってる?」「そろそろ手をつないでもいいんじゃない」「時間にルーズは絶対だめ」

 

育て方によってかわるのがご縁というもの。

「苦手なタイプ」が、いつのまにか「好みのタイプ」に変わるのをどれだけこの目で見てきたことかっ。

一粒の種、大切に育てていきましょう。

 

この3連休には「プロポーズ」「ご成婚」のカップルが誕生します。

夏に蒔いた種が・・・・いよいよ実ります!!

 

野菜の顔ぶれ 特にネギと人参に感動しました

 

DSC_0778

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。