わかれた後にわかること

2018年01月17日

昨年ミキハウスとIBJがタグを組み、パパママキッズ婚活が始まりました。

IMAもこの取り組みに賛同!

パパママと子どもの幸せのためのシングルマザー&ファザー再婚プロジェクトを応援しています。

 

年のはじめから離婚のことを書くなんて・・・と思わないでくださいね。

今や(2016年)5組に1組が離婚している時代。離婚に伴い母子家庭や父子家庭が増加しています。

 

そもそもなぜ子どもを抱えて離婚することになったのでしょうか?

それにはそれなりの理由があるのです。

残念ながら悲しいことに離婚になってしまった(パパ)ママの離婚理由を、

これから結婚する皆様にお伝えいたします。。。申し訳ございません。

 

①性格があわない(40%)  

②生活費をわたさない(28%)

③精神的虐待(26%)   

④暴力をふるう(18%)

⑤異性関係(18%)

⑥浪費(11%)

⑦家庭を捨てて省みない(9%)

⑧性的不調和(8%)

⑨家族・親族と折り合いが悪い(8%)

⑩酒を飲み過ぎる(6%)

(資料:最高裁判所事務総局『司法統計年報』2015年)

 

結婚前に気づかなかったのかなぁ                                  

ワタシは絶対にこんなヒドイ人とは結婚しないけど。

そんなつぶやきが聞こえてきそうです・・・

 

結婚前に「あれ?もしかして」と気づかなかったのか・・・たぶん気づいた思います、、

「気のせいかな」「このぐらいは」と見逃したというか、認めたくなかったとかで、

無かったことにしてしまったのだと思うのです。

 

「まさかね」「まさかこの人に限って」と憂鬱な雲を追い払ってしまったのではないでしょうか。

誰もが幸せになりたくて、幸せになることを信じて結婚します。

 

上記10項目の離婚理由はリンクしています。

それぞれの理由が複雑に絡み合っての離婚なのでしょう。

どれか一つだけではなく、あれもこれもそれも、、

 

では、このようなお相手をベストパートナーに選ばないようにするには?

サインにいち早く気づくことと、客観的な目を持つこと。

異性というものを知ること、そして大怪我しない程度に異性を学ぶこと。

 

結婚相談所はただ単に結婚するために活動する場所ではありません。

自分らしく幸せに生きるための知恵をここで身につけていただければ嬉しいです。

 

前回「娘に伝えたい10か条」をご紹介させていただきましたが、今日はもひとつ!

 

~いい男の見分け方~

            

親にどうのように接しているか     

目に触れないところも気を配れているか     

箸の持ち方や食べ方がきれいか    

知らないひとに冷たくしていないか  

どんな話でも目を合わせて話しているか  

長く愛用している物があるか  

歳の差があっても対等に話しているか     

苦しい時にどうふるまっているか  

一時の感情に惑わされないこと    

しっかり見極められれば   

自分もできていれば幸せになる  

 

婚活プロフィールには書かれてないことばかりでしょう?

さてどうする?自分一人で見極められる?

心眼を開きましょう。

そしてIMAを存分に活用してください。

 

別れは出会いのはじまり

幸せをあきらめないで

火の鳥のように

何度でもよみがえれー!

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。