ひげ問題ー特に婚活女子へ捧げる

2014年09月22日

最近、どうやら老眼に近づいてきているIMAのお目目。ピントが合いにくいことで、

女性として困ることーそれはメーク関係。もともと5分メークしかしてないとはいえ、

以前とは違う不便さを感じています。そんな悩みを行きつけの美容室で話していた時のこと。

 

「やっぱり一番はひげでしょう」というストレートパンチをくらったIMA。嗚呼!!

 

おひげを付けている女性って、やっぱり老眼以上の方?の問いかけに、askさんたらハキハキと、

「そうでもないですよ、若い方でもいらっしゃいますよ。職業柄、気になっちゃって」と苦笑い。

IMAも職業柄、気になるどころか、撲滅しなきゃと慌てます。

 

だって、結婚までの最初の関所「お見合い」で、鼻の下にまず目がいったらどうする//////

その先は通してもらえるのだろうか?いやいや、心優しい婚活男子は、目をそらしてあげなくちゃ

と顔を上げられないかも・・・・

 

素敵な女子像

美容健康 ファッション 恋

好奇心旺盛でトレンドに敏感

でも 結構コンサバだったりするのよね

DSC_0012

 

さて、いい機会なので「どうしてひげを処理していないか」を真面目に考えてみる、IMA-mura.

 

  1. つい忙しくて忘れた
  2. そんなに重要なことではないと思っている
  3. 近視または老眼である
  4. 女子用シェーバーの刃が交換時を過ぎていた

 

1と4は、オッチョコチョイでかわいいミス、3は同情というかかばう余地あり。

問題は2ですよね。

 

ひげだけではなく「そんなに重要なことではないと思っているコト」が

「やっぱりソコは外せないんじゃないの」と、お相手を困らせたりしていることってあるかも。

 

価値観の違いと一言で片づけてしまうには、あまりにもデリカシーに欠けているような。

基本的マナーとして、女性はかわいらしく(年齢関係ないですよ)、男性は堂々と振る舞えているか、

これにつきると思います。

 

いくら自分が「そんなに気にすること?」と思い込んでいるからといって、

お相手が戸惑う(女性がかわいくない、男性がなよなよ?してるなど)ような所作はしない方が

いいでしょうし、勘違いされてもモッタイナイし。

 

顔のひげだけではなく、マナーのひげが飛び出ていないかもしっかりチェックしてから、

「お見合い」「交際」にのぞみましょう。その心がけは、婚活だけではなく日常の中でも役に

立ちますし、延いては幸せな「結婚生活」を送ることにもつながるでしょう。

 

IMAも気をつけますね。

 

決まりごとの多いマナーは苦手なIMA

でも「思いやりの心」がマナーの源流なのだとしたら・・・

その奥深さに 最近惹かれはじめているIMA

 

DSC_0021

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。