28歳VS35歳VS40歳VS50歳 誰が早くご成婚?

2015年08月25日

IMA目白の結婚相談所には22歳から70歳のメンバーさんが在籍されています。

世代によってお相手に求めるモノコトは少しは違いますが、「結婚したい」という気持ちは全員同じ。

巷では「婚活はお若い人の方が有利」と言われています。その理由は、結婚したい人の多くが妊娠・出産を

希望されているからです。でも、「お若い人の方が早く結婚が決まるか」と言うとそうでもないのですね。

 

「50代半ば、再婚、子どもあり」の女性があっという間にIMAを卒業することもあります

 

「24歳、初婚、かわいい、お嬢様」の女性がなかなかご成婚まで運ばなかったり

「33歳、初婚、イケメン、エリート、高収入」の男性がお見合い止まりで苦戦したり

「31歳、初婚、美人、いいとこお勤め」の女性がお見合いまで到達しなかったり

 

「59歳、初婚、癒し系」の男性が同世代の素敵な女性と電撃成婚することもあります

 

どうでしょうか・・・年齢が若い、それだけでスグお相手が見つかるわけでもなさそうですね。

恋愛経験のみならず様々な経験がまだ浅い若い世代の方の中には、「結婚するお相手」を見極める目が

養われていない方もいらっしゃいます。見なくてはいけない点を見ず、どうでもいいかもしれない部分に

拘ってみたり・・・惜しい!と叫んでしまいそうな場面によく遭遇いたします。

 

「妥協したくない」という言葉を耳にすることもあります。もちろん妥協はダメ。

そんな関係性なんてもろくて危ういですもの・・・結局、お相手に満足していないということでしょ?!

一生を一緒に過ごす人ですもの、そんな大切なお相手に妥協だなんて。

そんな結婚ならしない方がマシというものです。妥協したくない!大いに結構です。

 

問題なのは、どこにどれくらい妥協したくないのか・・・この点です。

条件ぜ~んぶ?それとも条件の内2,3つ?或いは1つだけ?

そもそも条件項目合計はいくつなの~?ちょっと数えてみてください。。。

 

ご成婚するカップルはフツーのお二人であることが断然多いです。

〇〇過ぎる/十分といういうよりも、△△には少し足りないかも・・・って感じでしょうか。

お二人の凸凹が上手に埋まっているということですね。

パーフェクトな方などいらっしゃらないでしょうし、どこか持ちつ持たれつの雰囲気のあるお二人が

すすーっと結ばれるような気がいたします。

 

ふさわしい人との出会いを大切にすれば、ご縁の神様は必ず微笑んでくれます。

 

お相手に完全無欠を求めれば、自分もそうでなくてはなりません。疲れない?長続きする?

結婚後の生活をイメージしながらお相手を眺めることが出来る人

楽しく過ごすためにお相手を理解しようと努める人

何か自分にできることはないかなぁと思いやることが出来る人

このような方々が「ご成婚victory」を得られる人です。

 

年齢の若い順からご成婚できるーなんてことは起きないです。ガッカリ?それともホットシタ?

 

とは言え、「年齢なんて関係ないんだ~」と、婚活の世界に長居するのは絶対NG!

IMAの幸せメソッドにも記しましたが、婚活用砂時計を持って一瞬一瞬のご縁を大切に取り扱うこと!!

 

表参道TAKUMI JUN写真スタジオにて 

この日から婚活はスタートします

IMAも応援に駆けつけました

DSC_0568

 

 

 

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
新宿区下落合3-14-31 2F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。