自然体でいたいのに・・・

公開日:2017年03月18日

婚活をしていると自分と対峙する機会が多くなります。

それは「出会い」からの贈り物ともいえるのですが、ツラいなぁと感じることもあるでしょう。

 

自分らしくと思えば思うほど、自分がわからなくなってくる。

 

かまえないようにしようと努力すればするほど、緊張してくる。

 

自然な笑顔、自然な会話、自然に、自然にと自然を意識すればするほど、不自然な自分が登場する。

ついには、

すみません・・・自然体ってどんなんでしたっけ?ということになったりもして。。

 

無理しない、楽、自分らしい、自然体からはこんな風な言葉が浮かんできますが、

本当にそうなのでしょうか?

 

私の考える自然体とは、「感じがいい自分」の姿です。

 

たとえば職場で、古くからの友人と会っている時、家族との時間の中で、

通じ合っていることを感じたことはありませんか?

 

「○○さんのおかげで助かったよ。ありがとう」

「○○ちゃんと会うと、いつも明るい気持ちになるわ。ありがとう」

「○○がいてくれると、それだけで心配事がなくなる。ありがとう」

 

こんな風にありがとうの言葉をいただける時のアナタこそ、自然なアナタだと思うのです。

思いやりの心で相手に接している時の姿が自然体なのではないでしょうか。

 

そういう時は少々無理してたりもするし、

楽でもないかもしれないし、

相手優先の行動をとっていたりします。

でも、決して苦痛ではなく、むしろ気持ちいいぐらい。

 

自然体って自分が決めることじゃなくて、向かい合う人が感じることかなと。。

 

感じがいい。それが自然体の姿なんじゃないかと思います。

この週末のお見合い&デート、自然体でね。

 

3連休のホテルラウンジは

お見合いでいっぱい

素敵なご縁に巡り合いますように

つるし雛

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

仲人カウンセラー証 表 仲人カウンセラー証 裏

2023年 IBJ PREMIUM 受賞

2023年上期 IBJ AWARD 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

IBJ PREMIUM 2023受賞
2023年上期
2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

女性自身2023年2月21日号

光文社”女性自身2023年2月21日号”へ取材協力をいたしました。

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!