運命の人~映画「シャイン」から~

公開日:2014年06月05日

実在のピアニスト、ディヴィッド・ヘルフゴッドをモデルにした映画です。

天才ゆえの精神の病から一度は暗闇の世界で生きる彼が、現在のパートナー、ジリアン・マレーとの

出会いにより再び光のある場所に戻ってくる復活の物語です。

 

ディヴィッドに出会った時、既に婚約者がいた彼女でしたが、彼の「何かに心惹かれディヴィッド

の愛を選びます。占星術師の彼女が「何か」に突き動かされている自分の気持ちを、星に聞くシーン

がとても印象的でした。

 

この「何かとは何なのか。それは、純粋さ、優しさ、強さ、弱さ、愛。そして何よりも「この人の

ためなら」と思える自分の気持ちなのだと思います。そのような気持ちを抱くことができるお相手が

運命の人」であり良縁を育むことができるお相手といえます。

 

結婚は生きもの」です。そしてお互いのプロファイルは現時点でのもの。時の流れに合わせて物事

は変化するものです。社会的ポジションも、若さも、時には健康だって。

 

それでも「傍にいてほしい、傍にいたい」と願うお相手があなたにとって本物の大切な人。

 

光りの方へ

一緒に成長する

力強い幹には

多くの枝や葉がしげる

 

光り輝く木

 

今、何を基準にお相手を探していますか?

 

主人の言葉。「会社員なら60歳も過ぎれば収入額は当然変わるでしょ。性格や人柄はずっと変わら

ないけれど」「年をとれば容色は若いころのままではいられないしね」・・・・。

 

情報が多すぎると、時に雑念が浮かび感度を鈍らせます。すると肝心なことに目が行かなくなるもの。

心眼に映じ、良縁を引き寄せる力を養ってくださると嬉しいです。

 

「輝く」人生を一緒に送るために、二人で力を合わせて磨く」ことが楽しみになるような「運命の人」

に一日も早く巡り会えますよう、祈っています。

 

 

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年 IBJ PREMIUM 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!