合う、合う、合う、会ってみて「合わない」
東京の結婚相談所 婚活IMA > 合う、合う、合う、会ってみて「合わない」

合う、合う、合う、会ってみて「合わない」

2017年07月11日(火)3:59 PMカテゴリー:おとめ山ダイアリー, 新着情報

お見合いのお申込みが届きました!
ドキドキしながらプロフィールを開き、読む。

 

「合う」ところはあるかな?いくつあるかな?

ぜんぶ合えばいいな、なんて思いながら・・・

お写真からの雰囲気、年齢、年収、職業、趣味、PR文—を読む。


あるある、合う点が多い。


 そんなプロフィールには迷いなく「お見合いOK」のお返事を出すはずです。

そしてお見合い当日。。。


プロフィール上の人と「なんか違うみたい」・・・

どう表現していいかわからないけど「なんか違う」・・・。

お返事は、「申し訳ありません。なんか違いまして・・・お断りでお願いいたします」。


 どんなお相手だったかしらと、会員さんのお見合い管理ページを開き、

お見合い相手のプロフィールをジィーーーーーーーーーっと拝見。

「どこがダメだったのかな?」と不思議に思うほど、端正なプロフィールが・・・


たぶん実物とプロフィールとのギャップが大きかったんでしょうね。

本当は、なんかどころじゃなくて、なんかもう!全然ちがうじゃん!レベルなのかもです。

 

合わない!!!


実物は歩くし、話すし、だまるし、お茶飲むし、笑うし、うなずくし、まばたきするし、

横向くし、目が動くし、手も動くし、香りもあるでしょうし、、、、


プロフィールらしい雰囲気づくりを心がけることが大切ですよね。じゃなくて!

ほんとは自分らしいプロフィール作成が大事なのよね・・・。

ちょっぴりの背伸びはOK!それによって自分に磨きがかかるからです。

「実物の方がいいな」と思われるぐらい、磨いて磨いて磨きましょう。

 

いいプロフィールには味があります。

その味は、出会いをいい味にします。

 

お写真や各種条件がいいプロフィールが、いいプロフィールとは言い切れません。

その方のこれまでの歩みや生き方、未来につなぎたいこと、大事にされていること、

そんなことが画面に広がっているプロフィールが、いいプロフィールだと思います。


 それから逆転の発想かもしれませんが、
合うと思ったプロフィールにハズレることがあるということは、

合わないと思ったプロフィールの中にアタリが隠れていることがある?

とは考えられないでしょうか?

 

やっぱり冒険かしら・・・それとも夏休みにチャレンジしてみる?

楽しい夏になりますように。

 

原宿界隈で人気のわんちゃん

実物のほうがもっとかわいい

すっごくふわふわ

人気のわんちゃn



«   |   »

仲人&相談所情報

今村倫子

仲人&コーディネーター
今村 倫子
>>IMAのブログ >>プロフィール

住所
新宿区下落合3-2-6 ロイヤルステージ目白306
>>相談所へのアクセス

電話番号
03-3950-3755

無料相談・お問い合わせはこちら

料金のご案内 IMAとは IMAの婚活データ 会員様の特徴 コーディネータープロフィール

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。