神様、お願い

2014年09月12日

「ご縁ハンター」というNHKドラマがあったのですが、ご覧になった方はいらっしゃるでしょうか。

婚活マスター結(むすぶ)という男性が、婚活市場にデビューした男女を、厳しくも深い愛情で、

叱咤激励するシーンが度々ありました。

 

昨日の「仲人の会」には、そんな結氏のような仲人が集まりました。ほんとにアッツイから気をつけてね。

 

プロフィールを伝える力と読み取る力についてのお話から、ご縁というものの摩訶不思議さまで、

迫力あるトークが繰り広げられました。そんなお話の中で、IMAの心をわしづかみにしたのは、

「わたしち仲人は、神様の聖域の一歩手前のお仕事を司っている」という大先輩のお言葉でした。

 

「運命の赤い糸」のお話はよく耳にされると思いますが、「月下老」という人物はご存じですか?

 

月下老・・・・・結婚の仲立ちをする、縁結びの神様

「あの世とこの世を行き来して、この世のすべての者の婚姻にかかわることを管理しておる

のじゃ」

「たとえ二人の家が敵同士でも、貧富の差が大きかろうと、千山万水かけ離れていようと、

赤いひもさえ結べば、もう離れられんのじゃ」

 

お似合いのカップル

どこで出会ったのかしら?

実は月下老が赤いひもを結んだかも

DSカップル

実際に仲人という仕事をさせていただいて感じるのは、ちょっと表現は問題ではありますが、

シャーマン的?というのかしら、どこからか運ばれてくるご縁をIMAが住所を間違わずに、届けて

いるような感覚があります。何者かのシモベとして。

 

そういえばこの間も、「IMAさんてどうしてそこまで当てるのですか?」と言われ、挙句の果てに

「イタコ」なんていう言葉も飛び出しました。(怪談のシーズンは終わりましたね、ゴメンナサイ)

 

しかし、このような仲人特有の直観力も、情熱と行動力がなければ、だんだんと効力を失っていく

ものです。そして、そのベースにあるのは、「愛情」なんですよね、本当に。

 

婚活マスターの結氏もキツ~イこと言ってましたけれど、それも全部愛情のかたまりなわけです。

愛のムチっていうものでしょうか。

 

愛と愛を結ぶために必要な道具は、やはり愛。・・・・・そして、ご縁がある方と結ばれる。

 

結婚のご縁という神秘的な世界には、どんな素晴らしいプロフィールも本当は太刀打ちできない、

強い力があることを、「仲人の会」に集う本物の仲人たちは知っています。

 

愛ある仲人の下での婚活をおすすめします

 

そろそろ目白駅前が生まれ変わります

IMAが小さかった頃は「コマース」という名前で目白の人々に愛されていたビルが

さらに愛されるために努力中です

新しい建物には、結婚式場があるんですって

駅前のメッツホテルで予約受付中

ますます 縁起のよい、正統派で新しい街へ

楽しみです

DSC_0008

 

 

 

 

 

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
新宿区下落合3-14-31 2F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。