スポーツの秋。武井壮さんみたいになってみる?

2015年09月26日

陸上競技、十種競技の元日本チャンピオン武井壮さんは、独自の「パーフェクトボディコントロール理論」を

お持ちです。どういうものかというと、頭で考えている通りに身体を動かすということ。

そんなの当たり前じゃないと思うなかれ、ちょっと目をつむって真横だと思う所で腕を止めてみてください。

どちらかの腕が高すぎたり低すぎたり、斜めになっていたりしていませんか?

 

宝塚椿の坂スタジオの先生が教えてくださいましたが、武井壮さんて技術練習はほとんどしないそうです。

「あんな風に飛んでるんだ!!」と思ったら、「そんな風に飛ぶ」ことができるように、

自分の身体を思った形にする練習ばかりしているんだそうです。

 

武井壮さん曰く、スランプは頭と身体のズレが原因で起きるらしいのです。

ふ~ん、婚活にも応用できそうなトレーニングだな・・・☆

 

「後輩がワインの会で知り合った男性と婚約」、友人とワインの会に参加したものの成果なし

「同窓会で再会してゴールインってあるらしいよ」と聞いて、出席したのに意中の人は欠席でした

「バーベキューパーティーで意気投合から恋」に期待したが、まったく盛り上がらず

「気をつけてネット婚活」してみたが、どうしても不安がつきまとい積極的になれない

「思い切ってお金をかけて結婚相談所で活動」しているが、お見合いができない

 

行動しているのに結果が伴わなくて落ち込む。。。。。ありますよね。。。。

婚活においてのスランプは、理想と現実のズレが原因で起きることが多いようです。

 

このズレをいつまでも放置していると深刻な状態になるかもしれません。

今の自分像と状態状況を速やかに把握して、理想と現実のズレを正しましょう。

 

何をしている時に笑顔になりますか?

周囲にはどんなタイプの異性がいますか?

憧れのカップルや夫婦はいますか?

結婚したらどんな暮らしをしたいですか?

その暮らしのために、自分はどんな努力をするつもりですか?

どのような家庭で育ちましたか?

お見合いを申し込んでも承諾をいただけない?

お見合いを申し込まれても受ける気持ちになれない?

お見合いはできるけど、交際にまで進まない?

交際にはなるけれど、デート1回でお断りされてしまう?

誰と交際しても好きが湧き上らない?

 

出会う場所や出会い方も婚活を成功するためには大事なことではあるでしょう。

でも更に重要なのは、

婚活成功者たちが「どのような気持ちスタンス」で出会いの場に出かけたかです。

その点を是非ぜひ真似してみてください。

 

イメージを実際に落とし込み、理想と現実のギャップを小さくしていけば「成婚」に近づくと思います。

 

「直した方がいいこと」「もっとこだわった方がいいこと」「心がけるといいこと」等、

見つけては修正していく、又は伸ばしていく、そんなトレーニングしてみてください。

キツイ時もあるけれど頑張ってほしいなと思います。

 

応援しています!

 

やっぱり食欲の秋です

 

P1000015 (1024x768)

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。