出会ってはいけなかったふたり

2016年05月03日

多くの出会いに恵まれる婚活の世界。

たった一つのご縁を見つけるために、様々なご縁を活発に動かしていきます。

 

たま~に神業的にそのたった一つを器用にあっという間に見つけ出す会員さんがいらっしゃいますが、

そういう方々はごくごく少数派です。

多くの会員さんたちは右往左往、三歩進んで二歩下がりながら、

たった一人の愛する人に近づいていきます。

 

そのプロセスには喜怒哀楽のすべてが登場します。

べつに恐れることはありません。

宝物を見つけるために、インディ・ジョーンズだって苦労して傷だらけですもの、

それぐらいは当たり前でしょ?!なんて、言うは易し行うは難しです。。。

 

パーフェクト感のあるプロフィールに一目惚れして、幸運にもお見合い。

そしてお見合い当日。

何かがちがう、いやかなりチガウ、もう全然違う!という思いをすることだってあります。

幸運は一転して不運に?!

 

先日ご成婚されたIMA卒業生がこんなことを・・・

 

「あの日(はじめてのお見合いでした)、〇国ホテルのお寿司屋さんでお寿司食べて

 ビールでも飲んじゃおうかなぁと思いました(笑)」

 

出会いが素晴らしくて嬉しくて祝杯、ならいいのですが、その反対。

デリカシーのみじんもない質問をいくつもいくつもされズタズタに。

それも、「デリカシーがないとよく言われるんですよ」という前置きつきで、、、、

 

そう、ヒドイお見合いでした。

でも気持ちを切りかえて進むしかありません。

なのに神様はそう簡単に微笑んでくださいませんでした。その後も、

山あり谷あり、渡れない川もあったと・・・そう笑顔でお話してくださいました。

 

そう、笑顔で。

たった一人の人を見つけた今は、すべてが笑い話となりました!

 

あんな出会いだとわかっていたら会わなかった、、、

そういう出会いは、お見合いに限らず恋愛の場面でもよくあること。

 

どうして出会っちゃうんでしょうね・・・?

すれ違ってくれてぜんぜんいいのにね?

 

何かしらの意味があるのかもしれないけれど、

そのことがわかるのは、ずっとずっと先のことになるのでしょう。

 

出会わないほうが良かった、なんて出会いなど存在しないのかもしれません、ホントウは。

出会いが教えてくれることは本当にたくさんあります。

 

爽やかな風が横を通りすぎたある日のその瞬間、アナタはふっと思うかもしれません。

「気持ちいいなぁ、幸せだなぁ、そうか!あの出会いは今日のためにあったんだ」

 

出会わなければならない出会いのために、

出会いましょう!!

 

ど根性蘭です!

1月に買った時、店員さんから

3週間ぐらいは咲いていると思いますと言われました

蕾を咲かせるのは難しいとも言われました。だけど次々見事に咲いてくれたんです

そして・・・・この並んだ花たちは・・・かなり頑張って咲き続けています

ちょうど今、「真剣交際中」の2名のメンバーさんみたいです

この根性、ブラボーです!

みんなも頑張れ!

DSC_1109

DSC_1109

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。