セラビにおまかせ
東京の結婚相談所 婚活IMA > セラビにおまかせ

セラビにおまかせ

2018年04月12日(木)10:13 AMカテゴリー:おとめ山ダイアリー, 新着情報

「好きなひとに好きなひとがいたらどうしますか?」

CMから流れてくるちょっとかわいい日本語にわたしのアテナが反応。。

そうそう!そういうときどうする?

 

CMではカノジョに贈るはずだった薔薇の花束をゴミ箱にポイッ。

潔く前を向いて歩く男性の姿がアップ。すいぶんとあっさり。そして、セ・ラ・ビ。

 

婚活界でもよくある出来事なんですけれど・・・あなたならどうする?

たとえば、

 

お見合い申し込みをしてもしても、した数だけNGされた時

お見合い申し込みをしたお相手に、ある日ハートマークがついていた

お見合いで「いいな」と思ったお相手に、「ミートゥー」のお返事をいただけなかった

1回目のデート後から、メールのラリーが続かなくなったような気配を感じた時

突然、相談所を通して交際終了の連絡が入った

 

心に小さな針がチクンと突き刺さるような、半分ふくらみかけた風船が力なくしぼむような、

そんな出来事には抗ったりせず、スース―スルー!

 

すべて「それも人生さ」と流してほしいのです。

 

セラビの力を借りてください。

そしてネクスト!!*これがすごく大事

 

婚活界は独特な世界。皆さんがこれまで経験した恋愛界とは異なる世界です。

 

違う角度からアプローチしてみようとか、

彼女(彼)と別れる可能性にかけて待ってみようかなとか、

じわじわライン交換からとか、

 

そんな長期戦は通用しません。強く念じてもダメなものはダメなんです。

 

今!結ばれそうなご縁と結ばれるべきです。

それがあなたにとっての良縁だから。

 

婚活界で快適にお相手探しをするのなら、セラビの力を借りるのがいい。

生身の相手あっての婚活は、受験や就活とは似て非なるもの。

 

傷つき方も乗り越え方も違って当然。

考えても答が出ないことを考えるのはあまりに自虐的すぎやしませんか?

 

なのでセラビ!

 

やってみてダメだったらセラビ!

ダメモトのはずがセラビ!

いいと思ったんだけど???でセラビ!

ほんとに?キセキ?とセラビ!

 

人生捨てたり拾ったり、捨てられたり拾われたりがステキ。

 

そして・・・・あなたと結ばれる人は最高の人=運命の人

それが人生さ。

進みましょう!わたしと一緒に!!

 

どんなご縁にも

ありがとうを忘れないでね



«   |   »

仲人&相談所情報

今村倫子

仲人&コーディネーター
今村 倫子
>>IMAのブログ >>プロフィール

住所
新宿区下落合3-2-6 ロイヤルステージ目白306
>>相談所へのアクセス

電話番号
03-3950-3755

無料相談・お問い合わせはこちら

料金のご案内 IMAとは IMAの婚活データ 会員様の特徴 コーディネータープロフィール

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

婚活IMAはMCSAに加盟し、会員様の「プライバシー厳守」に最大の注意を払っています。(協会No.1403001)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

パパママキッズ婚活 認証ロゴ

良質な子育て情報を発信し続けるミキハウス子育て総研と、婚活のリーディングカンパニーのIBJが、ママ(パパ)と子どもの幸せを応援しています。

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。