いつまでも君の隣に並べない あと10㎝の勇気がほしい
東京の結婚相談所 婚活IMA > いつまでも君の隣に並べない あと10㎝の勇気がほしい

いつまでも君の隣に並べない あと10㎝の勇気がほしい

2018年09月09日(日)9:23 PMカテゴリー:おとめ山ダイアリー, 新着情報

タイトルは歌人穂村弘さんの作品から~。

 

この10㎝という距離にどれほどの思いがつまっているか、

わかるわかる!と声を上げている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

並びたい・・・あと10㎝で並べる

同じ方向を見て並ぶだけでもいい。できることなら、

もっと近づきたい・・・ほんとうは、

顔を見合わせて笑い合える関係になりたい。でも、

近づいて避けられたりなんかしたら悲しい・・・そんなことになるぐらいだったら、

関係性を曖昧にしたまま、いつまでもこのままのほうがいいんじゃないか?

でもやっぱり君をもっと知りたいし、自分のことも知ってほしい。

ほんとうはほんとうはもっと特別な存在になりたい!

たとえば恋人とかさ。。。。

好きすぎて・・・

傷つきたくないから・・・

勇気がでない。

君は大事な存在で、

自分も大事な存在で、

悶もん、、、、

 

いろいろ妄想中の仲人IMAです。

この短歌の主人公さんは何歳ぐらいなのでしょうか。まだ若いですよね、おそらく。

高校生?大学生かな?たとえ実年齢が30歳を越えていたとしても、

まだまだ純情な青年感覚の持ち主だと思います。

あ、もしかしたら主人公さんは女性かもしれませんね。

 

縁結びのプロ=仲人としては、この恋の背景をもうすこし知りたいところです。

そしたら10㎝分の勇気を引き出してあげられるかもしれないし、

勇気を出すべきか否かも判断できるような気がします。

 

結婚相談所で仲人婚活するメリットの一つに、客観的視点を加えて結婚相手を見つけることができる、

というのがあります。仲人の目のことね。

 

「そのご縁に脈があるかないか」というようなことも透視?!可能。

仲人はご縁研究家ですからね、分かるのです。

 

10㎝分の勇気があれば成就する恋なのか、そうじゃないのか。

あらかじめ見極められれば、その恋の進退を潔く決めることができます。

恥をかかなくてすむし、傷を受けても浅くすむだろうし、

心の整理をつけて次の恋を見つける態勢をととのえることもできるでしょう。

 

純情短歌のような恋をするのはもう厳しい、

かけひきはうんざり、

傷つくのはもうイヤだ、

恋愛するのがこわい、

 

あと10㎝の勇気の出し方を知りたい方、どうぞご相談くださいませ。

きっとお役に立てると思います。



«   |  

仲人&相談所情報

今村倫子

仲人&コーディネーター
今村 倫子
>>IMAのブログ >>プロフィール

住所
新宿区下落合3-2-6 ロイヤルステージ目白306
>>相談所へのアクセス

電話番号
03-3950-3755

無料相談・お問い合わせはこちら

料金のご案内 IMAとは IMAの婚活データ 会員様の特徴 コーディネータープロフィール

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

婚活IMAはMCSAに加盟し、会員様の「プライバシー厳守」に最大の注意を払っています。(協会No.1403001)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

パパママキッズ婚活 認証ロゴ

良質な子育て情報を発信し続けるミキハウス子育て総研と、婚活のリーディングカンパニーのIBJが、ママ(パパ)と子どもの幸せを応援しています。

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。