結婚相談所で真剣交際から成婚する確率について

2020年01月26日

速報!本日も幸せいっぱい照れちゃうようなプロポーズ報告が届きました!
とほぼ同時に真剣交際解消の連絡も・・・うっ、こういうこともあるのです。

結婚相談所で婚活すれば成婚するのがあたりまえみたいに思われがちですが、そんなに成婚は簡単じゃないですね、、、

婚活には5つの関門あり

① お見合い成立
② お見合い
③ (仮)交際
④ (本)真剣交際
⑤ 成婚
では、どの関門が一番厳しいかというと、④真剣交際から⑤成婚にかけてなのではないかと思います。
真剣交際まできたら成婚したも同じ、そう思いたくなるのはよく分かるのですが・・・
晴れて両想いの恋人同士ダ―なんて安心しきってデレデレしてたらダメダメ。
この期間は「割れ物注意」な日々なのです。

真剣交際から成婚へ進むカップルは8割

真剣交際から成婚するカップルは8割ほど。2割の方は考え直して、婚活仕切り直しの方向へ進みます。

昔は、真剣交際になれば自然に100%成婚という流れでしたが、最近はそうでもなくなってきました。
手をつないでデートするようになれば確実に成婚、ということも減ってきました。

成婚へ進むか進まないかを考える又は感じる交際が真剣交際です。より結婚を意識してお付き合いをしていけば、仮交際中には見えなかったお相手の諸々が見えてきたりもします。
悩みや不安と向き合うこともあるでしょう。ケンカすることだってあります。

それでもずっと一緒にいたいと思い合えた二人が納得の成婚に至るのです。

ご成婚まであと一歩のところで気になりだしたお相手のあれこれ

どんなことが気になるかといいますと・・・・

*急に馴れ馴れしくなった
*我儘が多くなった
*約束を守ってくれないことが度々あった
*ライフスタイルや価値観の違いを強く感じるようになった
*感情のアップダウンが激しくなった
*仕事の愚痴を聞かされることが多くなった
*性格の不一致を感じるようになった
*結婚後の生活イメージが違いすぎ
*デート回数が減った
*お金の使い方が気になった
*家庭環境のちがいを強く感じた
*異性関係が気になりだした

真剣交際中にしてほしいこと

ちょっとでも気になることは仲人に相談してほしいです。こんなこと相談するのは迷惑かなとか、恥ずかしいなとか、自分の我儘なのかな、なんて抱え込まずに。

その不安材料が結婚生活の悪の根源になりそうか、まったく気にしないでいいものなのか、仲人今村の人生経験と縁結び経験を踏まえて回答させていただきます。また、お相手の気になる言動の奥にある繊細な男心や女心を紐解き解説いたします。

真剣交際中もどんどん仲人を活用しましょう!

納得の成婚をして婚活を卒業しましょう

IMA目白では2019年もご続々成婚しております。簡単にご紹介させていただきますね。

42歳男性(大学職員)♡31歳女性(医師)
34歳男性(地方公務員)♡35歳女性(メーカー勤務)
35歳女性(銀行)♡41歳(IT関連職)
29歳女性(団体職員)♡32歳男性(物流・運輸関連職)
31歳女性(小売サービス系職種)♡38歳(メーカー企画営業職)
39歳女性(銀行)♡37歳男性(国家公務員)
30歳男性(IT関連職)♡27歳女性(地方公務員)
26歳女性(法律事務所秘書)♡37歳男性(研究所研究員)
34歳男性(医師)♡34歳女性(国家公務員)
28歳女性(教員)♡36歳(IT関連職)

妥協せず、納得の成婚を目指して一緒に頑張りましょう!

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
新宿区下落合3-2-6
ロイヤルステージ目白306

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。