捨てる神あれば拾う神あり! それが婚活における常識なんです。

投稿者 IMA-MIHO
公開日:2021年05月21日

アシスタントMIHOです。

アシスタントにとってマストなお仕事が「お見合いのアレンジ」ですが、
お見合い後「交際したい」または「交際したくない」のどちらかを相手の相談所に連絡するのも大切なお仕事の1つです。(お相手に直接はお伝えしません。)
※当然ですが、お互いが「交際したい」になれば → 晴れて交際成立となります

 

 

その仕事をしてる時 気付き” がありました。

 

それは・・・

 

以前、うちの会員さん(C君)が1日に二度お見合いをしました。
※機会と体力と気力と時間とお金に余裕があれば1日数回お見合いできます。笑


(その前に少し説明)
お見合い後、会員さんはYes/Noのお返事と共に「交際希望の理由」「お断りの理由」をコメントすることができます
※現時点でIBJのシステム上、コメントする事は必須ではありません。


話を戻してーーーーーーーーーー
うちの会員(C君)はお見合い後2人に対して「交際希望」。
コメントは当然「交際希望」なのでポジティブ。

1人目の女性(Aさん)に対しては「話し方も柔らかく落ち着いて良い印象」
2人目の女性(Bさん)に対しては「自然体で明るい印象の方」

さて、結果はどうなるかなと、先方からの返事を待っていたところ

Aさんからは「お断り」

理由は
「お話中互いに沈黙も多くフィーリングが合わない。」

Bさんからは「交際希望」

理由は
「とても穏やかな方で落ち着いて話せた。またお会いしたい。」



気付きましたか?そうなんです。

↓↓↓

 

相手(Aさん/Bさん)が変わると「相手から見たその人物像」が全く違ってくる
また

個々(Aさん/C君)が感じる「その場の雰囲気」も全く意見が違ったりするんです。

今回でいうと
AさんはC君と過ごした時間を→「居心地悪く」感じているのに
C君はAさんと過ごした時間を→「心地いい時間」と振り返っています。


また

AさんがC君のことを「沈黙が多くて(合わない)」と感じ
BさんはC君のことを「とても穏やかで(合う)」と感じています。

つまりここでは双方からの意見が同じだった

BさんとC君は「相性が合った」ということです。

 


私の今回の”気付き”はこれでした。

 


「自分がこの人と物凄く相性が合う!と思ってても向こうはそう思ってない場合もあるし

当然その逆もある。

断られた事を考えたりする時間があったら相性が合う人が現れるまで色んな人と会う」

です!


ぜひ婚活IMAで私にお手伝いをさせてください。

お待ちしております!

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2019年に入会優秀賞/成婚優秀賞をダブル受賞いたしました。

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

住所
東京都千代田区二番町9番3号 THE BASE 麹町

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!