仮交際から真剣交際は成婚するより難しい?(成婚者からの伝言)

公開日:2021年09月18日

婚活の難しさはステージによっても違いますが、特に難しいのは仮交際から真剣交際への移行の時。成婚卒業者の男性数名より、「真剣交際に進むまでが一番大変です。理由は経験したら分かります。」と意味深な伝言をお預かりしております。

 

仮交際5名の方とデートする罪悪感

気づけば5名と交際中になった男性。
「こんなに同時進行して大丈夫でしょうか?これって悪いことじゃないですか?」とメールが飛んできました。

 

男性は不器用な方がほとんどですので、交際を並行するのはほんとに苦手なんですよね。それでもどなたとご縁が深いかわからないから、時間と体力を調整して、お会いするしかないです。婚活界は特殊な世界だから、仮交際を並行するのは普通のこと。裏を返せば、お相手もそうだということ。。

 

「やってみます」と力強い返信がありました。

1名の方とは平日夜ご飯をご一緒し、土日に4名とデート、加えて新たなお見合い2件を行う週末スケジュールは以下の通り。


<土曜>
午前お見合い
午後早めお見合い
(
お見合い後自宅に帰り着替えて)夕ご飯デート

<日曜日>

午前カフェデート
ランチデート
夕ご飯デート

カフェインとオリーブオイルで疲労困憊な週末だったそうです。

 

お相手変わって仮交際5名

新たなお二方とのお見合い結果は仮交際へ。初デート5名の内1名から交際終了を伝えられ、1名へ交際終了を伝えて、結果仮交際5名。

 

人数は変わらず、でもお相手には変化あり。

 

見通しはデート3,4回目あたり

仮交際2名の内1名の方と4回のデートを重ね、真剣交際を意識するようになった男性ですが、お相手の気持ちは「まだ決められない」状態。これは脈薄かなと仲人の勘が働いたのですが、男性の「待ちます」の言葉に望みをかけることにしました。

 

結果、8回目のデートを迎える前にご縁は途切れることに・・・

 

「結婚生活をイメージできない」というのがお相手方の交際終了の理由。7回もデートして?7回もデートしないとわからないの?3回目ぐらいでわかったと思いますが・・・

 

大きなダメージを受けた男性でしたが、同時に大きな学びを得たようでした。

 

仮交際中でも婚活リベンジして良い理由

仮交際1名になった男性ですが、その方との連絡はほぼ途絶えていました。「交際終了をお伝えしましょうか?」と確認したところ、「いや、もう誰とも出会えなくなるかもしれないので。」と暗~い一声。

「じゃ、お見合い申し込むか、申し受けしてください!」と叱咤激励。新しいお見合いが成立したら、現在仮交際中のご縁を終了することにしました。連絡が途絶えてしまうご縁が佳いわけないですからね。女性だってそう思っているに違いありませんからね。


仮交際はあくまで仮交際。デート間隔、デート内容、LINE内容、お相手の気持ち、自分の気持ちのトータルでご縁を眺めながら、そのご縁を進めたいのか、進めることができるのか、ご縁度を判断していきます。

 

たとえ仮交際中の方が数名いらしても、お相手の都合でデート間隔が長い、デート時間が短い、会話が弾まない、価値観の違いや性格が合わなさそうなど、違和感があれば新たなご縁を検討すべきなのです。*MIHOさんのブログをお読みください

お見合い→仮交際→仮交際終了→お見合い→仮交際→交際終了。。。7クール

罪悪感などすっかり吹き飛び、仮交際0人の恐怖ともうまく付き合えるようになり、フラれることにも慣れ、お断りもできる強さも備わり、リベンジを繰り返すこと7回。


そして、ついに真剣交際へステップアップ。お相手とは、デート2回目から意気投合、引っかかりや迷いなしの女性と出会いました。婚活のシーンでは「果報は寝て待て」は通用しないもの。やはりここは「鉄は熱いうちに打て」で行こうと決めて3回目のデートで真剣交際を申し込みました。

成功!!!!7クールものトレーニングの甲斐あってですよね。


最後に、真剣交際から成婚の確率は90%(2021年9月現在)。えーっ!100%じゃないの?と叫び声が聞こえたような・・・

何事も絶対はありません。気を抜かず、心をこめて良縁を育てていきましょう。
7回リベンジ男性は無事成婚され、幸せな結婚生活ステータス継続中です。

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年 IBJ PREMIUM 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!