マッチングアプリから結婚相談所へ乗り換えした(する)君へ!

公開日:2021年12月24日
投稿者 IMA-MIHO

 

アシスタントMIHOです。

今村先生のブログでも書かれてましたが先週アシスタントとして初めて元IMA会員さん(先月成婚退会)&先方の相談所様とのランチ会に参加してまいりました。

(本当におめでとうございます! 😆

 

どうやらその「元IMA会員で成婚退会して今は新妻ちゃん」(←長いな)は私のブログを毎週金曜にチェックしてくれてるとのこと。照れ臭いやら嬉しいやら。

これからも頑張ってブログを書きますので、引き続きご愛読お願いします!(急に個人的メッセージ)

 

そんな彼女と会話している時「それ次のブログネタに使わせてもらう!」と思わず言った内容がありました。

というのは婚活IMAの男性会員さんが同じことを間違ってもしないように・・

という母心…いや、アシスタント心からです。

 

それは彼女が婚活IMAで活動をしている時、「交際成立」をした相手が本来ファーストコール(※交際が決まった際、男性側から女性に一両日中に直接お電話をするルールになってます)をするべきところを

       

ショートメールで連絡してきた上に、ついでにLINEの交換をしようとしてきた。 

 

という内容。OMG,マジか・・・ 👿 

 

結婚相談所のルールを無視してる&マッチングアプリしてる(してた)なこの人…っていうのが透けて見えて嫌だったとか。

 

女性は一般的に誠実な男性を好むので 電話をするという行為の代わりに

⇒ショートメッセージを使って電話を省き、尚且つLINEまで聞こうとする「あざとい」ことをされると

 

「この人ってそんなルールも守れない男なんだ」と判断します。

 

(ご参考)

一般的なマッチングアプリでのデートまでの流れでは

プロフィールを作成→「いいね」を送信→メッセージのやり取り→LINE交換→初デート

 

ですが

IBJ加盟の結婚相談所でのデートまでの流れ

プロフィールを作成→「お見合い申し込むor申し込まれる」→(マッチングしたら)→相談所がお見合いをアレンジ→お見合い→お互い交際を希望したら(仮交際)→システムでの電話番号の交換後に男性からファーストコール→初デート

 

最近うちの相談所だけでなく全体的に

真剣に結婚を考えている人たち

マッチングアプリから結婚相談所への乗り換えをする

方が増えてきてるな、と実感しています。

 

マッチングアプリをやめた人たちの理由は以下の通り

・相手が本気で結婚をしたいのかが分からない人が多かった

・プロフィールに嘘があることは多い(既婚者が紛れ込んでるはず)

・結局メッセージの応酬だけでなかなか実際に会う事が出来なかった

・メッセージより急に夜会うこと要求されてヤリモクではと感じた

・写真が別人だった(笑)

 

以上のような理由が多いのですが、その他にも

・ビジネス目的の人が紛れ込んでいた(ネットワークビジネス系)

・サクラとして自分が登録していたのでそもそも信用は出来ない

・急に相手と連絡が取れなくなった(ゴースティング!https://ima-omiai.com/11515

・出会った人は全く結婚願望がない人だった

 

などのコメントで溢れていました。

 

タダより高いものはありません。

 

もし私が友達から「結婚なんて興味ないけど恋愛相手と出会いたい!」と相談されたら「お金もかからないし、マッチングアプリで探してみたら〜?」と言いますが

もし本当に結婚がしたいんじゃ!』(千鳥?)という友達がいたら

「マッチングアプリなんて時間の無駄だよ!相手が(結婚)詐欺師だったらどうすんの?

すぐに婚活IMAに入りなさい!とアドバイスします。(いや、まじで)

 

でも結婚相談所をお勧めする番の理由

 

仲人さんやカウンセラーなど「相談が出来、アドバイスをもらえ、尚且つ2人の仲を取り持ってくれる担当がいること」なんです。

 

これが重要なんです。

 

私自体この1年間、今村先生のアドバイスを受けていた会員さん達が紆余曲折しながらも無事成婚退会していった姿を見てるので、やっぱり結婚相談所が存在する意義と意味って有るなと実感しています。

 

今回成婚退会された元会員さんも

「(成婚した今では婚活IMAのサービスは)お値段以上です!感謝しています!」とニトリのようなことを言ってくださいました。

 

 

今、マッチングアプリから結婚相談所へ乗り換えを考えながらも悩んでる方へ。

 

まず、ずいぶん昔言われていた「結婚相談所を利用するような人は容姿もスペックも微妙」説

これ⇒ 嘘ですよ〜

私が見る限りうちの会員さん男女共に「私が結婚したいわよ!!!(どんな目線)」というくらいな人ばかり。

 

また結婚相談所では基本条件(年収、独身か、学歴、など)は詐称する事が(ほぼ)出来ないなのでお見合い前からかなりの基本データを得てから交際をスタート出来ます⇒ということは最初からありのままの条件を見せ合うので相手から「だまされた!」と言われる事も、自分が「だまされた!」と感じる事も(ほぼ)無いのです。

 

結婚相談所も個性があります。相談所での婚活が初めての方は相談所選びの時点で迷われると思います。

相談所の仲人先生との相性もありますので是非、最初は婚活IMAの無料相談を受けてみてくださいね。(まずはメールかお電話にて受け付けております)

婚活IMAでお待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2021年上期・下期
IBJ AWARD 受賞。
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞をダブル受賞いたしました。

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!