婚活総決算?!一年で一番アツイ日

公開日:2014年10月07日

IMAが20代前半、日本がバブル直前の時代のこと。会社の関西支社の男性(当時30歳位)が、

こんなことを言っていました「来年、大阪にホテルニューオータニができるんや。まだ相手おらん

けど、いいねん。結婚式披露宴会場、さっそく予約してんねんで~ほんまやで~」(変な関西弁でスミマセン)

 

「結婚相手がいないのに結婚式場を予約する?」当時のIMAにはその行動は大変不可思議でしたが、

今ならそんな心情を理解できるような気がしています。

 

そんなことを言い放った先輩(上司?)は、その後2回の結婚式披露宴予約取り消しをし、

3回目の予約を現実にされました。「お見合い」を続けながら「結婚式の予約」を続けていたんです。

スゴイと思いませんか?そのバイタリティーに脱帽ですよね。

 

女子なら 

ソーイングスクールに通って

ウェディングドレスを手作りしちゃうとか?

 

DSC_0037

 

婚活男女は、この行動力と意志力と楽天力を見習ってみましょうよ。

たとえば、もうすぐやってくるXmas。この過ごし方、ちゃんと考えていますか?

 

さて、ここで30年ほど前の日本にタイムスリップして、Xmasの男女の過ごし方を振り返って

みたいと思います。   Back to the Future!

トレンドのレストラン、最高級ホテルは一年前から予約(もちろん男性が)。

この時、彼女がいなくてもとりあえず押さえておく。カルチエのサンレン(リング)をXmasプレゼントに贈ら

れている友人もいました。あの頃、女子はみんな胸元にティファニーのオープン❤揺らしてたっけ。

 

Xmasを過ごす場所、プレゼントは、まさに「年貢」だったわけです~~~~

女性にとっては夢のような時代だったんですね~じゃあ、決まったお相手がいない人はどうやって

過ごしていたかというと、「にわか恋人」をつくったり、合コンパーティーに参加したりって感じで

したね。一年先のXmasに向けて、友人と決起大会をするっていうのもありましたね。

 

現代の婚活男女たちだって胸に秘めるアツイ思いは同じだと思うのです。燃えましょう!!!

お相手がいる人は更に関係を深め、いない人は闘志を高める。それが大人のXmas。

 

2か月もすれば、華やかなイルミネーションが街を灯します。それまでに、最高の婚活をして、

その日を最高の思い出の日にしましょう。

 

◇現在「交際中」の方は、浮気をせずに引き続き愛を育ててください。

◇入会直後の方は積極的に「お見合いアプローチ」をかけてください。と同時に、理想と大きく

 かけ離れている場合を除き、「お見合いを受ける」ことをおすすめします。

◇婚活低迷中の方は、これまでの婚活を仲人と一緒に振り返り、改善点を見つけてください。

◇どのプロセスにいても、自分を磨いてください。特に優しさを心に満たしてください。

 

エデンの園で一人さみしそうなアダムに「一人でいるのはよくない。彼を助ける者をつくろう」

と神様がおつくりになったのがイヴ。

そんな神様のお気持ちにこたえるためにも、Xmasはぜひカップルでお過ごしくださいね。

IMAがお手伝いいたします。

 

ご近所の教会

あの鐘をならすのは

あなた

DSC_0008

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年 IBJ PREMIUM 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!