孤独は幸せのブラザー

2016年06月02日

34歳、女性。職業、小学校の先生。

美人だけど化粧っ気はなく、スタイルも抜群だけどお洒落にもあまり興味なさそう。

人との和と輪を大事にして毎日を送っている。

 

「早子先生、結婚するって本当ですか?」の早子先生のことでした!

ドラマ、ご覧になっていますか?今夜もその日です・・・

イマはずっと前から早子アメブロマンガの愛読者でして。。

 

39歳、女性。職業、美容外科医。

美人でトレンドに敏感。昔も今もトリアエズモテてるけれど、案外奥手でコンサバ。

好きな男性にどうアプローチしていいかわからず右往左往している。

 

「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」のみやびちゃんでした!

こちらは「スパルタ婚活塾:水野愛也著」が原案になっているだけあって、

ポジティブを超える勢いがあります。アグレッシブでアップテンポ。

IMAには女性版、男性版と2冊アリマスので、ご希望の方には貸し出しています。

 

34歳 VS 39歳

教師 VS 医師

地味目 VS 華やか

気のいい庶民派なご両親 VS おっとりしっかりお嬢様育ちの母親

じっくり考えすぎるマイペース思想型 VS 周囲の意見をとりいれすぎる努力行動型

同僚と一緒に仲良く婚活同盟を結成 VS 恋愛・婚活スパルタコーチに個人指導を受けている

 

先日、「どっちが結婚決まりやすいですか?」と質問されました。

答えは「どっちも決まりやすいでしょう」なのですが、

 

もしも「みやびちゃんの方だと思います」とお伝えしたら、

アナタは「みやび」になれますか?

「そりゃあ、絶対に早子先生よね」と、太鼓判でも押したら、

アナタは「早子先生」になってしまうのでしょうか・・・?

 

人はそんな簡単に変わることはできません。

それに変わらない方が素敵です。

これまでのIMA卒業生たちを回想してもそう断言できます。

 

大事なのは「もともとの素」を思い出して取り戻すこと。

「もともとの素」をもっと輝かすこと。

 

じゃぁそのためにどうすればいいの?なのですが、

 

「人に会うこと」、そして

「孤独」を感じることかなぁと思います。

 

早子先生だって、みやびちゃんだって、そうでしょ?!

 

色いろ様ざまな人との出会いと関わりの中で知る自分という存在。

考え込んだり、うじうじしたり、ぼんやりしたり、悲しくなったり、イライラしたり・・・

ドキドキハラハラ時々ズキンと孤独を感じる瞬間

 

そういう時こそ、忘れていた素敵な自分に再会できるチャンスかもしれません。

 

しあわせは ちゃんと自分を まっすぐに愛する気持ち

そんな私のままで 今を歩きたいの

気がつけば そばにいて笑ってる

そんな誰かも 愛せるように

きっと たくさんの人に出逢って

優しくなれること 分かったんだ

完璧じゃなくたって それはそれでしあわせ

 

~早子先生の主題歌:それはそれでしあわせ chayさん~から抜粋。

 

            ハートがいっぱい。愛がいっぱい。

                 さんきゅー

DSC_1169

 

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。