失恋しましたか?はい、したと思います。

公開日:2016年11月16日

「お見合い場所に行くのが苦痛です」

「街を歩くのもつらいです」

というお話を聴きました。男女共からです。。

 

新宿、銀座、有楽町、渋谷、表参道、吉祥寺、浅草、浦安、中目黒・・・

元お見合い相手や元交際相手と過ごしたエリア、場所を歩くと、

その時のことがいちいち心に突き刺さり痛すぎるのだそうです。

 

「今日のお見合いの方とはお話も弾んだし、上手くいきそうだ」

「エッ?お断り?どこが悪かったんだろう。。ショック」

 

「一緒に映画を観て、楽しいお食事だった。次はいつ会えるかなぁ」

「えっ?どうして交際終了なの?もう会えないんだ。。。悲しい」

 

ちょっとした失恋みたいになってしまうんですよね。。。

 

そんなちぢこまった心に軽井沢高原教会からのメッセージをお届けしたいと思います。

 

~失うばかりが、失恋ではありません~

 

別れは、何度経験しても辛いものです

あの時こうしていたら と悔やんだり

ぽっかり穴が空いたような寂しさに 塞ぎこむこともあるでしょう

でも、失ったものより出会えたものに 目を向けてみませんか

知らなかった言葉 行ったことのなかった街

味わったことのない喜びや 痛みさえも 

これからのあなたの人生を豊かにしてくれるはず 

無駄な恋愛なんて ひとつもないと思うのです

 

本当にそのとおりなのですが、

切なさの渦中にいるとぐるぐる目が回り、出会えたモノコトに目を向ける余裕がないのも事実です。

なので・・・

 

IMAでは「まずは何でも話してください」と会員さんにお伝えしています。

出会えたモノコトに目をむける余裕をつくるためにです。

 

心の傷は「人に話すこと」で癒されていくものではないでしょうか。

話しながら頭の中、心の中を整理整頓しているうちに、

切ない現実は意味ある思い出に変わっていくものです。

婚活中に傷を負うのは一般的。そこを怖れていては幸せを見つけることはできません。

「やられたぁ~」と胸を押さえてIMAの前でジタバタしてくださいね。

 

出逢い、別れ、ふたたび出逢う。

このような婚活プロセスの中で新しい自分を発見し、変わっていくことが、

新たな人生のページを気持ちよく開くことにつながると信じています。

 

出会いで失うものなどありません。

その一つ一つの出会いが、アナタを確実に幸せに導いているのです。

 

東京大神宮にて

毎月、会員さんたちの良縁祈願をしています

dsc_0123-1024x576

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年上期
IBJ AWARD 受賞。
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞をダブル受賞いたしました。

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

住所
東京都千代田区二番町9番3号 THE BASE 麹町

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!