「もう一度だけ」とデートして成婚。今は仲良し夫婦やってます!

公開日:2020年01月14日

 

「・・・1時間が長かった、ほんとに。会話が続かなくて・・・合いませんでした」

1時間が3時間にも感じられるようなお見合い・・・ってあるかもしれません。
合いそうもないな、たぶん・・・っていうご縁もあります。

ありますけれど、じゃそういうお見合いがダメなのかというと、そうでもないんです。

私(IMA)に「もう一度だけでもお会いしてみたらどうかしら?」と言われ、
「じゃ、もう一度だけ」と重い腰をあげた彼(38歳)。
初デートで、彼女(37歳)から「仲人さんからもう一度お会いしてみたら?とすすめられたから」と告げられ・・・
軽いショックを受けたそうです。あら、お互いさまなのにね。

お互い苦笑い。
その後、朗笑。

こういうご成婚カップルも実際に何組も誕生しているのです。

逆に、ぐっと引き寄せられるように「交際希望!」となっても、「成婚」までは続かないことも多々あるわけで・・・

合うと思ったのに合わなくて、合いそうもないと思ったのに結婚しちゃった?!
ありますねぇ、そういうこと。お見合いあるあるですねぇ。

お見合いでは、男性は普段よりぎこちなく、女性はいつもより社交的になりやすく。
つまり、お見合いで本当の自分を出せる人はごくごく少数ということ。

となると、別人とは言わないまでも、本来のその人とお見合いできていない可能性もあるわけで・・・
やっぱりお見合いプラス1、2回デートを重ねてみないとね。

ただ迷わずムリと感じた時は速やかにNGメッセージを頂けますか?
いい子ちゃん風のお返事じゃなくて、正直に素直に感じたことをそのままに。

「どうしようかなぁ」と迷っている時は、その迷いについて必ず仲人に報告を。
内容と婚活状況によっては「もう一度だけ」に臨むよう背中をぐいっと押させていただきます。

今週末のお見合い・・・迷っている会員さんはいないかしら?あとでパトロールしなくちゃ。

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年 IBJ PREMIUM 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!