婚活男性がオンラインお見合いして交際成立で不覚にも壁ドン

2020年04月29日

 

オンライン交際に進んだものの不安いっぱいの男性たち
先週末からオンラインお見合いが活発となり、ドキドキのオンラインお見合いデビューを果たした会員さんたち。結果、今週末も合わせて6割の方がオンライン交際へと進まれました。IBJ全体では5割との結果が出ています。

おめでとうございます!とは気が早すぎですね。オンラインお見合いで成功しても、本物にお会いすることなくお別れとなったら?と想像したらじっとしていられなくなりました。オンライン交際を経て実際にお会いするその日まで、大切なご縁をどのようにナビゲートし、どんな難関を突破したらよいのでしょうか?先ずは、これまでの交際(リアル)とオンライン交際の比較から始めてみたいと思います。

こんなにちがうオンラインデートとリアルデート
<交際成立から初デートまでの日数>
リ:初デートを迎えるまでの平均日数―12日間
オ:初オンラインデートを迎えるまでの平均日数―4日間
<デート時間>
リ:ランチかディナーで大体3時間から4時間
オ:話の盛り上がり方にもよりますが、せいぜい1時間から長くて2時間
<デート場所>
リ:おしゃれカフェか美味しいビストロなど
オ:自宅(自室)又は自分の部屋と同じくらい寛げる空間
<会話内容>
リ:仕事や趣味の話、好きなモノや興味あること、家族の話など。
オ:基本的に話題はリと変わらないと思いますが、自宅でのオンラインデートだと色々なモノ(自分らしさを伝える物など)をビデオ内に持ち込めるので、より深い話ができるかも。

オンライン交際の目的は、リアルでも会いたい!と思っていただくこと
本物のこの人に会ってみたい、ぜったいに会って話したいと思っていただけるよう、気をつけるポイントをお伝えしたいと思います。

①1回のデート時間は長くなくて良いが、マメにオンラインで会うこと。
②リアルデート同様、身だしなみに気を付けること。
③カメラに映る背景に注意せよ。部屋をきれいに、フォーカスポイントを顔以外にも作ると良いでしょう。
電波状況や音声確認を事前にチェック、スマホなら手ブレしないように固定すること。女性が酔います、ブレブレの画面に。
⑤会話の運び方に注意。いきなり本題に入るのは厳禁。価値観すり合わせなどの話題も避けてください。

女性にストレスを与えないことが一番のポイント
オンラインデートはリアルデートよりもある意味「見える」「聞こえる」わけで、視覚聴覚主導のデートとも言えます。人間の五感のうち2つだけで勝負をかけるというのはなかなか大変なこと。気を付けないとお相手女性にストレスを与えてしまうことにもなりかねません。

オンラインお見合いで成功した直後、オンラインデートの壁にぶちあたる男性は多いです。そりゃそうだと思います!なぜなら、ココは結婚相談所だから。オンライン系でのコミュニケーションが得意なら、マッチングアプリでサクサク婚活しているはずですもの。

かくいう私もオンラインは苦手。でも、そうも言ってられなくなってきて・・・冷や汗あぶら汗かきながらZoom会議で発言したりしてます。

最初から最後までオンラインでご縁が結ばれるはずはないのですが、「出会いのきっかけはオンライン」の波は確実に高くうねっております。その新しい波に乗ってみようかな?と思われた方は即行動に移してください。乗ってみたいけれどオンラインを使えそうもないしと不安になった方は、私でよろしければ練習相手になります。どうぞお声がけくださいませ!

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。