海外駐在男子のグローバル的スピード婚活

2015年05月14日

 

 地球儀

 

東京と上海で暮らすお二人にとって、大人の恋愛・婚活・結婚はどのようなものなのでしょうか。

橋本浩二様(仮名)38歳 ご職業:建設コンサルタント お相手様:商社勤務 39歳

 

どのような段取りでお見合いをしましたか?

今村さんとは6月にメール・電話でやりとりし、8月の夏休み2週間で「入会登録」「お見合い」「交際」。

「この2週間で出会った人を一生大切にしよう」と心に決めてましたから力はいってましたよ。

登録したその日に「お見合い申し込み」をしました。

自分の状況をメッセージでお見合い申し込み時に伝えるよう、今村さんから指示されてその通りに。

無事3日後には「お見合い」となりました。

 

日本滞在期間中のデートで気を付けたことはありましたか?

とにかく会えるだけ会いました。僕からお願いして会ってもらっていたという感じですかね?

色々な時間と場所で会うようにと今村さんから言われ、そのまま実行しました。

ビヤガーデンとか高円寺の阿波踊りも楽しかったです。気取らないデートでしたね。

 

メールやラインでのやりとりで困ったことはありませんか?

特別困ったことはありませんでした。メールだけでは良くないんじゃないのと、また今村さんに

叱られ?毎日のメールと一日おきの電話、時には写真を送りあったりしてコミュニケーションをはかりました。

 

成婚までに会った回数を教えてください

日本でのお見合いとデートで7回、2か月後に彼女が遊びに来てくれたので、8回ですね。

少ないか多いかは分かりませんが、僕たちには十分だったと思います。たとえ日本で暮らしていても、

同じペースでプロポーズまで進んだと思います。お互い若くもないし、社会経験も積んでるし、

「自分に合う人かどうか」は、そんなに時間をかけなくてもわかると思います。

 

結婚生活はいかがでしょうか

僕の駐在期間はあと2年はあります。彼女は現在の仕事を続けますので、離れて暮らすことになります。

と言っても日本と上海は近いですからね。あまり距離を意識したことはありません。

無理のないライフスタイルがお互いの理想です。入籍はすませました。離れていても、

「自分にはかけがえのない人がいる」という安心感があり、「カリカリしなくなったね」と言われます。

 

海外駐在の方や海外永住の日本人との結婚を希望されている方にアドバイスをお願いします

外国で暮らすというと、英語力が必要と思う方が多いと思いますが、そんな言葉の壁よりも

「郷に入っては郷に従え」の諺のように、異文化を受け入れて楽しむ前向きさが大事だと思います。

それから、web+仲人型の婚活は国内だけのものではなく、海外に住む日本人にとっても

画期的な婚活システムだと実感しました。

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

住所
東京都千代田区二番町9番3号 山陽電工ビル1F

相談所へのアクセス

ご成婚実績

これまでにご成婚された方々のストーリーを紹介しています。
会員様のプライバシー保護のため、お名前、年齢、職業は、仮のものにしています。

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。