もったいない人にならないで

公開日:2015年05月19日

「お見合い」したら「もう一度会いたい」かどうかお返事いただき、3回ほどデートしたら

「もっとお付き合いを深めたい」かどうかを聞くのですが、様々なご報告の中で、

「ワタシにはもったいない人で・・・」というものがあります。これはお断りの意思表示?

それとも本当に素直にもったいないと思っているのでしょうか。

いかにも日本人らしい曖昧な表現ですよね。

 

女性がこのセリフを口にした場合は、ほぼ間違いなく「キッパリNO」のお返事を意味しますね。

でも、男性の場合は少し違うような気がします。この短いフレーズの裏側には複雑な気持ちが

隠れていることも多いのです。少なくとも女子のようではないです。

 

・過去にかなりモテたんだろうな・・・なんで婚活してるんだろう?何かある?

・魅力的だな・・・それに対し自分は・・・?

・素敵だよね・・・釣り合うかな・・・?

・求めていることは何だろう・・・それに応じられるだろうか?

・フラれそうな気がするな・・・惨めな思いをするかも?

・幸せにしてあげられるだろうか・・・

 

こんな風に。。。

「あなたみたいに素敵な男性でもそんなこと悩むの?」と驚くこともしばしばです。

 

デートは ウキウキ ドキドキ ソワソワ?

 お互い違うこと考えていたりして・・・

DSC_0387

 

男子は女子よりも真面目というか、堅苦しいというか、

IMAに言わせると「考えすぎじゃないの?」というくらい真剣に自分と向き合う方が多いです。

 

そして、本当は、「あなたにとても惹かれています」とストレートに伝えたいのに、

こういったネガティブな感情が壁になり、最終的に「僕にはもったいない人のようだ」という

謙虚極まりない答えを出してみたり・・・

 

はっきりしているのは、「男子の言う、もったいない人で。。」は100%お断りの気持ちではない。

ということです。一般的に、男性は女性が思う以上に「自信がなく」「繊細」なんですね。

 

先日、こんなことがありました。

 

いい感じで交際が進んでいたお二人。ある時、女子が質問しました。

「〇〇さん、MBAは留学して取られたのですか?」。

別に深い意味はなかったと思います。何となくそんな流れになったのでしょう。

でも、日本国内でMBA資格をお取りになった男子は、こう思ったそうです。

 

「求めてるレベルが高そうだな・・・俺じゃダメなんだ」って。

 

その後は・・・・ご想像にお任せします。。。

そんな一言で?と不思議に思うかもしれません。しっかりしてよ!とお尻を叩きたくなるかも。

でも、男性ってそんな生き物かもしれないんですよね。

 

男はつらいー男らしさと反する「弱さ」や「自信のなさ」といったものが大の苦手なんだと思います。

 

さっきの女子が、「〇〇さん、MBAをお持ちになっているんですよね。素敵ですね。お仕事しながら

お勉強されたのですか?」なんて聞いていれば・・・・結果は違ったかも・・・・

 

いずれにしても「もったいない人」にならないように、男女の感じ方・考え方の違いを知っておくと

良いですね。「そういうことさっぱりわからない」方でも大丈夫。IMAにおまかせください。

 

踏み台にされたくないから なんてびくついている男子もいるかも

この写真の踏み台は 秋田角館に住む義母の愛用&必需品です

踏み台にされてもいいじゃない 男子頑張れ!

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年 IBJ PREMIUM 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!