婚活での「自己PR」欄のちょっとしたアドバイス

公開日:2022年05月06日
投稿者 IMA-MIHO

 

アシスタントMIHOです。

 

アシスタントという立場なので毎日色々な婚活中の皆さんの自己PRの文章に目を通したりするのですが

 

「もったいない」「こうすればいいのに」と思うことが結構あります。

 

この(一文)余計だな。

とか

最悪の場合だと

 

え?本当に婚活やる気あるの?

 

と思わされる人まで色々。

 

ここでは

どのようなPR文の書き方が「好印象」を与えられるか

また、

こんなPR文は「残念になりがち」

なのかを紹介していきますね。

 

好印象のPR文とは

読むと「なんとなく人となり」を想像できる

その文章を読んだだけで、なんとなく「この人はこれに興味があるのか」や「こんな生活をしているのか」などを想像できるとお見合いで初めて会った時に「こんな質問ができるな」とか「こんなことを聞いてみたいな」と相手にイメージさせることが出来るようにすることが大切です。

でも余りにも具体的で会った時に聞くことが無いほど詳細を書き込むのは逆効果です。笑

 

本気で結婚したいことを仄かに匂わす

結婚相談所に入会してる時点で「本気で結婚したい人である」という前提はありますが、PR文を拝見する限り全くそれを感じさせない人がいます。この人やる気あるのかな?と思わせたら損です。PRの中に「結婚したら・・・」とか「将来パートナーとはこういうことがしたい」とかサラッといれるだけで「本気度アピール」度は上がります。

 

隠キャラより陽キャラでお願いします

自分に対してネガティブな言葉は使わず、自分が思う短所も取「長所」にもなりそうなポジティブな言葉に言い換えたもの勝ちです。

例えば 

少し自分は真面目すぎると感じても→誠実な性格だと思います

優柔不断と自分自身を判断しても→物事をじっくり考えるタイプです

面白みがないと自分自身を評価しても→真面目な性格だと思います

周りから不思議ちゃんと言われているとしても→君といると飽きないねと言われます

印象が良く無い(悪い)PR文とは

とにかく自慢が多い内容

さすがにこういう人は少ないですがたまにいると目につきます。「一流大学を卒業」や「一部上場企業に勤めており」などは自分から言わなくてもプロフィール内で卒業大学が明記されていたりすれば分かりますし、会社のことはお見合い時点で相手にお伝えすれば十分です。また内容が全体的に自慢が多いと「この人は自慢話ばかりだけど結局何が言いたいんだろう」という気持ちを相手にさせてしまうので気をつけましょう。

 

PR文が短すぎ

私が見かけた極端な方ですがPR文が2行(40文字くらい?)の方がいました。

「罰ゲームで婚活してるのかな?」って本気で思いました。

 

PR文が長すぎ

スクロール何回させるんじゃ!ってPR文は「やる気は感じます」が逆にうっすらと「狂気すら感じる」ので

ほどほどの長さにしたほうが賢明です。

 

絵文字入り

一回、文末に「♪」が多用されたPR文を見かけ、思わず年齢を二度見してしまいました(その方は40代の方でした)

こういう絵文字を多用すると「精神年齢何歳かな〜」と思わせてしまうのでやめた方が賢明です。「♪」を付けることで途端に内容すら薄っぺらく感じてしまうので本当に逆効果です。

 

ネガティブな言葉を使ってしまってる

これは流石にあまりいらしゃらないですが婚活する理由に「出会いが無かったので(仕方なく)」等の自虐するような内容や、後ろ向きな言葉はPRには入れないようにしましょう。そんなネガティブな人とお見合いしたいと思う人はいますか?と考えたら自ずと答えはでますよね。PR文はポジティブ一択で!

 

 

婚活をされてる人なら分かると思うのですがPR文はプロフィールの中でもかなり重要です。

それを皆さんわかってるとは思うのですが、やはり自分の文章となると客観的な目線で見れないものです。

もし、少しでも自分のPR文に不安のある方は是非知り合いや友達などの「第三者」に一度読んでもらって添削をしてもらうか、相談所の仲人先生や担当者にお願いして内容をチェックしてもらっても良いかもしれません。

 

 

これから相談所で婚活される方は是非今回のブログを参考にPR文を作成してみてください!

 

 

婚活IMAでお待ちしています!

 

 

 

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2021年上期・下期
IBJ AWARD 受賞。
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞をダブル受賞いたしました。

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

麹町本店
東京都千代田区二番町9番3号 THE BASE 麹町

みなとみらいラウンジ
神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1
クロスゲート7階(桜木町アントレサロン内)

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!