サラメシちっくな人

公開日:2017年11月17日

NHKの「サラメシ!」が好きです。

 

なんてったって登場人物たちが大好き。まっとうに生きてるなって感じるから。

まかないメシ、お弁当、定食屋さんの大盛りランチ、ちょっとおしゃれにイタリアンランチ、

安くて美味しくてできれば大盛り!の昼ご飯をおいしそうにパクつく姿に見えてくるものがあります。

 

~ランチをのぞけば人生が見えてくる 働くオトナの昼ごはん それがサラメシ~

 

同感。

 

~ビジネス街で~

 

「月に一度のごほうび、鰻です。」

「早さとボリュームと安さ重視なんで、毎日ココって決めてます。」

「今日は時間なくて、コンビニおにぎりです。」

「いつもはお弁当なんですけど、週に一度だけ、女子会ランチしています。」

 

~緑豊かな町の会社の休憩室で~

 

「子どものお弁当のついでに作ってくれてます。ありがたいです。奥さんに感謝です。」

「卵焼きは一番最後に食べますね、大好物だから」

「ウィンナーだけは自分で炒めてます」

「裏山で山菜がたっぷり採れたんで、炊き合わせ作りました。きのうと同じだけど」

 

気取ってなくて、生活感あふれていて、心地いいと感じるのは私だけかしら?

サラメシに登場しているような人とお見合いして、結婚して、家族になれば、

末永く幸せに暮らせそうな気がするのですが・・・

 

高級レストランで豪華な食事をするのが大好きな人よりも、

いつもの食卓で、いつもの料理を、いただくほうがホッとする。と笑う人がいい。

話題のお店に詳しい人よりも、

炊き立てのご飯の味を知っている人の方がステキ。

 

お見合いの席では、背伸びした自分を見せてしまったとしても、

お見合い相手が、洗練した雰囲気の方であっても、

ほんとうはけっこうな庶民派だったりします。

 

デートでは素の自分をもっと見せていいんじゃないかと思います。

ムリせず男子。ムリさせず女子。

 

IBJに所属する会員さんは

ほとんどが愛すべきサラリーマンです

 

 

  |  

仲人&コーディネーター
今村 倫子

2021年 IBJ PREMIUM 受賞
2022年下期 IBJ AWARD 受賞 2022年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年上期 IBJ AWARD 受賞 2021年下期 IBJ AWARD 受賞

2022年上期・下期
2021年上期・下期
IBJ AWARD受賞
2021年
IBJ PREMIUM 2021受賞
2019年
入会優秀賞/成婚優秀賞 ダブル受賞

「婚活」受難時代

角川新書より出版された"「婚活」受難時代 "へ取材協力をいたしました。

所在地
東京都千代田区富士見1-3-11
富士見デュープレックスB‘s 4F

相談所へのアクセス

マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です

婚活IMAは日本ライフデザインカウンセラー協会(JLCA)にてマル適マークを取得しています。(認証番号151325)

IBJ 日本結婚相談所連盟
IBJインタビュー

IBJからのインタビューの様子を掲載しています。

オンライン相談予約受付中
登録会員数No.1

男の婚活

婚活IMAは男性の婚活を応援しています。

角川新書 「婚活」受難時代 取材協力しました!